ホワイトバランスの設定が難しい


ホワイトバランスの設定がいつまで経っても慣れません。彼此MX-1を買って1年になりますが、特定の環境だとどうしても茶色系が強調される不自然な写真になってしまいます。

牛コロうどん

凄く不自然ですよね?色々ホワイトバランスを弄ってみても、どうしてもこういう色になっちゃうんです。

人間の目にはもっと自然に見えるんですが、電球色の強い照明の下だとこういう傾向が強いような気がします。

K-xのホワイトバランス調整は、もう少し設定しやすいような気がします。

カテゴリー: レビューと感想コメント(2)

コメント

  • 私も先日宴会で撮った写真が同じように赤茶系になってしまい困っています。以前にも少々気になるショットが有ったのですが今回はっきりしてしまいました。最初は故障かな?と思いました。ネットで調べてもホワイトバランスの不調についての記述があまり見られません。やっとこの記事にたどり着いた次第です。ネットの情報が少ないのは個体差の問題でしょうか? それともMX-1の癖なのでしょか?体操策が良く解らず悩んでいます。私が撮った時の条件は、室内で電球照明のやや薄暗い部屋でした。

    2014年11月28日 10:14 AM| 新井力

    • >新井さん

      コメントありがとうございます。私は、MX-1のホワイトバランスの暴走は、仕方ないと諦めています。
      傾向として、室内の極端な電球色や蛍光灯の下だと、自然な色に写らないような気がします。

      屋外の風景やポートレートでは気になったことありません。

      ネットの情報が少ないのは、やはり不人気機種だからだと思います(^_^;)
      私はそこが好きですけどね。

      ホワイトバランスの対策は、ホワイトバランスのモード設定で、グリーンボタンを押して詳細設定するしかないと思います。

      2014年12月1日 8:35 AM| MX-1ちゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: https://mx-1.info/rebyu/whitebalance.html/trackback/

最近のコメント